クラウドビジネスフォン

2018年6月11日

クラウドビジネスフォン会社「ナイセンクラウド」サービス内容・料金解説

このサイトでは、インターネットを介して利用できる「クラウドビジネスフォン」サービスを提供する会社のサービス内容や利用料金などご紹介しています。

今回は、「ナイセンクラウド」。
東京都港区に本社を構える「アイティオール㈱」が提供するクラウド型電話サービス。

「ナイセンクラウド」の名前の由来は、内線をクラウド化すること、つまり ”内線クラウド” とのこと。IP電話機やPC、ドコモ、au、Softbank、Y!mobile、SIMフリーのスマートフォンなど、ほとんどの端末で対応できます。

ここからは、「ナイセンクラウド」のサービス内容の概略と利用料金など簡単に解説いたします。

1.「ナイセンクラウド」のサービス内容紹介

ナイセンクラウドはあらゆる端末で利用可能。オフィスならIP電話機、外出先からはスマホ、コールセンターではPC(Windows/Mac対応)にインストールしてヘッドセットとマイクを利用するなど、幅広い分野で利用できます。

クラウドビジネスフォン会社「ナイセンクラウド」

現在、利用企業は1,000社以上。会社の規模や職種に関係なく、様々な分野で利用されています。

「ナイセンクラウド」のサービス内容および使える機能

そこで、実際にナイセンクラウドで使える様々なサービス及び使える機能をご紹介いたします。

◆どこからでも03や06、0120で発着信
ナイセンクラウドで使用できる局番は03、06、0120、0800。
外出先からでも会社の代表電話で発着信でき、拠点間の内線取り次ぎもできます。

◆複数端末で一斉着信
通常のビジネスフォンと同じように、電話を着信したときは予め設定してあるIP電話機、PC、スマホが一斉に着信します。また、特定の端末のみを設定可能。さらに、複数の電話番号を取得する場合も着信先を自由に設定できます。

◆複数の電話番号を一括運用
代表電話番号、問合せ窓口、フリーダイヤル番号、支店の電話番号など、複数の電話番号を1つの管理画面上で一元管理ができます。

◆設置や設定変更の際にも工事不要
インターネット環境され整っていれば設置のための工事は不要。申し込んでから約10日前後で開通できます。設定変更もインターネット上で完結するので、手間が一切かかりません。

◆フリーダイヤル(0120/0800)もスマホで発着信
スマホやPCでも0120や0800のフリーダイヤルが運用可能。
また、0120や0800を既に持っている場合でも番号を変えずにそのまま運用できます。

◆どこに/誰からかかってきたかを表示
電話番号に複数の設定ができるので、着信時はどこの電話番号宛てに、誰からかかってきたかが一目でわかるように表示可能。基本的にIP電話機・PC・スマホ、いずれも同様に表示されます。

◆留守番電話メッセージをメール送信
留守番電話で登録された音声をMP3形式でメールに添付して送信可能。出先でもリアルタイムで確認できます。

◆指定時間別の着信やアナウンス設定
時間帯、曜日別、着信番号ごとに詳細な着信設定、アナウンス設定が可能。
就業時間外はアナウンスを流し、特定の電話番号からの着信は特定の内線のみ呼び出すなど自由に設定できます。

◆非通知電話や特定番号の着信ブロック
非通知番号や特定電話番号からの電話に対し、切断、話中、アナウンス、呼び出し音を鳴らし続ける(受ける側は電話が鳴らない)、のいずれかの設定ができます。

◆電話履歴はインターネットで確認
いつ、誰と誰が、どれくらい通話したかなど、通話履歴をPCのブラウザ上で確認す可能。スマートフォンやPCでいつでも確認できるので、業務の「見える化」が実現できます。

◆古いスマホやiPodもWi-Fi利用で電話機に
古いスマホでもiPodでも、Wi-Fiに接続するだけで電話機として利用できます。

以上のように様々な機能が標準で利用でき、これ以外にも以下のオプション(一部有償)も用意されています。
ここでは名称のみご紹介いたします。
・自動録音機能
・モニタリング&ウィスパリング
・IRV(音声ガイダンス)
・電話会議
・電話着信時にPC画面にポップアップ表示
・既存の電話番号を使う

2.「ナイセンクラウド」の利用料金

前項ではナイセンクラウドの様々なサービス・機能をご紹介しましたが、利用料金は環境によって以下の3つのプランから選択できます。

「ナイセンクラウド」利用料金

◆月額料金

プラン 内線数 内線通話
・内線転送
初期費用 月額料金
ライト(1人用) 1内線 10,000円 2,000円
ペア(1~2人用) 2内線 通話無料・
転送無料
5,000円
プロ
(中規模以上の会社向け)
~5内線 通話無料・
転送無料
10,000円

◆通話料金
固定電話:8円/3分
携帯電話:17円/1分

3.まとめ

今回は、クラウド型電話サービス「ナイセンクラウド」をご紹介しましたが、会社の規模や業者に関係なく利用できます。

インターネット環境され整っていれば設置のための工事は不要で、申し込んでから約10日前後で開通できるので、ある程度安くて早く導入したい方には最適なサービスです。

料金プランも1人タイプから用意されているので、これから起業する個人事業主で興味がある方は、ナイセンクラウドの公式HPで内容を確認してみてはいかがですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です